2021.10.23安比温泉で雪露風呂

投稿者: | 10月 24, 2021
赤川林道

安比奥、野湯”安比温泉”で入浴しようと友人と向かう。いつも駐車する「僕の駐車区画」からはハイク(ジムニー系ならさらにいけるのだが)。チラホラ雪を期待したがそれ以上に降雪あり、、、いやな予感もしなくはなかったが。
—紅葉と雪の綺麗な林道

ブナ林

ブナの落ち葉はすっかりと雪の覆われて地表の具合はよく見えない。。ズルズル、、おっとおっと、、友人と濁音で会話しながら、前進あるのみ。

判りやすいルートもあり、ますが。(自称)安比温泉を楽しむ隊は少し迷いました。30分ほど迷走をしてなんとか目的まで到着。一度も訪れたことがない方は、この時期は遠慮したほうがよろしいです。

目印テープはどこ?

ルート上には、渡河地点が数か所あり。よくみないとテープが探せない箇所もあり。

難所のがけ

赤土を切り開いたここは、怖い。全集中で歩を進める。

安比温泉到着
安比温泉

いつもなら80分ほどのハイクでこれるのだが、今回は110分を要した。軍手系手袋で指先まで凍えてしまう(藪漕ぎなどで雪と笹と格闘)裸になり素足で雪を踏みながらいざ!湯舟へ。
くぅ”ちょうど良すぎる湯加減”細胞までお湯が浸み込みます!


迷いやすいこんな道
迷いやすいこんな渡河

迷った、、、道跡がよくみえなかったことが要因の一つ。笹薮系はとくに厄介。
ずれた地点は不明、復旧行動が精いっぱいでその地点を撮影できる余裕なし。
(上2つの画像は迷いポイントイメージ)

雪だるま

無事に帰着地点に着きそうです、記念に雪だるま2021版を造る。よき出来栄え!