2021.1.3積雪170㎝天気よし

投稿者: | 1月 3, 2021
市道前森山線より

気温は-10度、ここ数日間は過激に冷え込みました。でも久々の青空、年甲斐もなく浮かれています。

前森山全景

リフト乗り込み8:30分、きれいな縦スジのゲレンデ。ぎゅうぎゅうと雪面が啼きます。

恒例のオオタカコース

セントラル第2リフトを降りる頃には、第5リフト運転開始。ジャストタイム。新雪パフパフもうれしいが、、安比といえば”整備された絞まったバーン”。新雪を毎日を期待するのは改めたほうがよろしいかと。

オオタカ上部

第5リフトからはオオタカコースへ。上部から直線で3000m。一度もノンストップで下ったことはありませんね。

オオタカコース

400mほど滑ると、幅が広がり斜面もちょうどよく滑りやすし。表面はサラサラよりは、縦スジをエッジで切り刻んでいく風のハード雪面。もちろんガリガリは一切ありません(年末から氷点下続きで水分はドンドン抜けています)

開かずのオオタカ

山頂からのオオタカ入口は着雪不良で毎年泣かされています。今週末からは岩手県のスキー大会が始まるから、OPENさせるべく移動道を準備。大会開催中、参加者は横滑りで移動するのでカリカリのアイスバーンになります。

セカンド

今年初の、2ndAPPI(セカンド安比)。ロケーションは抜群です。右手のスキーコースは八幡平パノラマスキー場(安比高原の2年先にオープンしたスキー場)

ビスタクワッド乗り場

広々ゲレンデの横幅7割はコース整備、3割はこぶレーンとなります。ビスタクワッド駅舎赤色、ザイラークワッド駅舎黄色、安比ゴンドラ駅舎青色、ホテル安比グランド黄色・・・・カラフルな色遣いはアンバランスなバランス、ドイツ風のカラー使い。

ザイラークワッド

乗車制限が行われいるので、待ち時間あり。ビスタクワッドから戻る際には余裕をもった時間コントロールを。

無慈悲な・・・・撮影した画像を保存してる外付け機材が破損、1/1までは使えたのに。。●12/30はストック折れる●1/3はディスク壊れる●悪いことはこれで最後になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。