早割シーズン券!8/1から

投稿者: | 7月 19, 2020

キャッチ画像は「竜が森の小滝」紫陽花がまもなく満開になりそう。
国道282号線「竜が森トンネル」手前にさりげなくあります。

早割りシーズン券発売の申し込み書を入手。
2020/11/28~2021/5/5有効
大人56,000円(通常価格88,000円)
他情報
■安比高原は40周年、「平日限定40歳はリフト無料」だそうだ。
■第2ペアリフト沿い「人工降雪機リニューアル」これでオープン時期のコース確保が大幅に期待UP。
(本日の現場下見、部材等搬入はなし。お盆過ぎからの工事でしょう)
従来システムは軽油を燃料とした自走式移動型、今度は電力式固定型。
軽油タイプに比べてパワー・造雪力が格段に高い、すでにしらかばゲレンデで実証済み。


綺麗に草刈りが行われているゲレンデ、コンクリは旧第一ペアリフトB線の降り場跡。


7/23からOPEN「安比恐竜パーク」
メインゲートを撮影、会場内は大型テント設営等の準備が進んでいます。


イベント会場からの安比高原ホテル群、、どんより空模様。だけどムシムシの日曜日。


こんな日は、木陰を求めてブナの二次林へ。
期待通りの清々しい木陰だ、約2キロをゆっくりとハイキング。


たま~に青空がのぞくけども、すっきりしません。


馬の放牧エリアが、ブナの駅裏手に変わりました。橋を渡って5分ほど歩くと見えてきます。
太陽光発電パネルで牧柵に電流を流す仕組み、細ーい支柱で設営できるので助かりますね。