雪具合、2ndAPPI緩み始め、セントラル良質!安比

投稿者: | 3月 8, 2020

2020.03.01
積雪情報/7:10
天気/晴れ 気温/-1℃ 自然積雪/210㎝  圧雪積雪/105㎝
リフト運転※青色ライン コースオープン※緑エリア(イベントクローズを含む)
ツリーランエリア表示終了、現地で確認を。

▼前森山山頂、、まだまだ真冬。プチ樹氷と奥はホテル安比グランド。

▼久々の快晴。。セカンドゲレンデ雪面は春を感じる緩さ。(南斜面レイアウトで日差し、日照時間が長いからね)
表面約3㎝ほどは、少しモサモサ感あり、ボーダーさんのエグイカービング痕深さに驚き!

▼朝一番は、ザイラーロングコースへ。ダラダラユルユル滑りでスキー操作を足で行うトレーニング。

▼当然、、カッコーコースへ。完璧な仕上がり&完璧な天候、後は滑るだけ。
サラサラサラ質です、スパーっとターンが気持ちよくできます。上手くなったゾと勘違いしてます。

▼オオタカコース、、(カッコーコースと似てる風景ですが)滑ると判るこちらは誤魔化し滑りはできません。
違い点(個人感)コース幅がせまく斜度がきつい。表雪は風当たりが強く硬いバーン時が多い。
「ここはなショートターンで攻めるぞ!と挑んでも、ダーと暴走手前モードに!
結局は減速ターンで切り抜ける羽目となるのです。

▼コブチャレンジをがっちり!予定だけで終了。下見をさっくりと実施。
第3オオタカコース沿い

▼第4リフト降り場向かい側から、山頂へは約5分ハイク。新雪地帯へ踏み込むと膝上までのラッセル必。

・・独り言・・
いつもの週末を過ごした。お客はいつもの2割程度かな?
今日は、北西の風向き。融雪も進まずによいコンディション。

・・・独り言・・・
民宿のお話。
大学生サークルのスキーツアーが夜行バスで帰るその夕方。
宿泊していた民宿のおばさんが、「これ、バスの中食べて、おにぎり作ったから」と学生に差し入れ。
  学生は大喜び・・・
おばさんが民宿を始めて、
「正月を家族ですごせるんだよ、とうちゃん出稼ぎにいかなくていいからね」と嬉しそうに話してくれた。
「お客さんのおかげだよ」「スキー場ができてよかったよ」と
さぁ、次回は3/8予定