2018-19シーズン始動!!安比の大会予定

あと1ケ月後、岩手山から初冠雪便りが届くことでしょう。

今回の安比高原情報はスキー大会スケジュール(予定)です。

平成31年
1/11(金)-14(月)*岩手県スキー中高大会
1/18(金)-20(日)*岩手県民スキー大会
1/27(日)*小学生の大会(しらかばゲレンデ)

2/3(日)*前森山大滑降

3/1(金)-3(日)*FISジュニア SL大会
3/17(日)*小学生の大会(しらかばゲレンデ)
3/21(祝)*〇〇ディカオープン/基礎?
3/22(金)-24(日)*ジュニアユース
3/25(月)-26(火)*全国小学校スキー
3/30(土)*安比カップ
3/31(日)*安比レディース&マスターズ

上記が現在把握している、スケジュールです。
・・決意・・
今シーズンは積極的に大会コース係りに参加する。
ガリガリと削られたカッコーコースを、高速ボーゲンで整備。
1日15本程の滑り込みは必ずや技術向上に役立つはず。
====================================
ワックスを塗りはじめた。
オガサカ板は初すべり用の古板、ロシは先日購入した新品!センター88ミリのパウダー板。
※安比の非圧雪エリアを楽しむために(道具に頼って)購入※

ウエアが届く、やはり安比には青色が似合う と思う。

・・雑談・・
ロシ板は、イナリスポーツで購入、岩手県北の奥中山駅前にあります。「岩手県スキー業界のビックリドンキー的な価格」
ワックス職人風だんなさん「そーいえば鹿角市の全中スキー大会優勝者(大阪桐蔭の)根尾君のコーチがネットみてワックス買いにきたことがあったのさ、うちは数年前のワックスも冷蔵庫に保管してるからね~。」「サインもらえばなぁ」と。
根尾君=ねお=ネオ・・・映画マトリックスのネオをイメージしてしまう。

コメントを残す