月別アーカイブ: 2018年4月

2018.04.29積雪130cm/圧雪後85cm

2018.04.29積雪130cm/圧雪後85cm
スマホ版最新リフト・ゲレンデ情報はこちらからhttp://www.appi.tv/adsta/sp/

先週から融雪・雪の汚れが進みました、メインゲレンデのハヤブサコース第3・4リフト区間はごらんのとおり
●第4リフト区間、雪は緩んでますがなかなかよい具合に楽しめます。

●タイトで急斜な第4コブレーン(僕には不可)

●全長700メートルのコブは5レーンになってます。全体にトップ広がりはじめました。一部ボトムにブッシュあり。
スピード自体はコントロールできやすい中斜面ですが、距離が長いので体力と根性が試されます!

●サイズアップな画像。第4の両脇にもコブレーンあり。求むチャレンジャー?

●山頂から山麓まで、滑走可能な残雪あり。新人工降雪機の貯造雪の効果は抜群。
5/6まで、降雨と強風襲来がないことを祈ります。

–次回は明日4/30、その後は5/3から5/6お休みなので適便に更新。
この時期のウエアは 革グローブ不適(暑いです)。長袖+ぺらぺら上着。ズボンも薄いに越したことはなし。
コブを攻めてる方一例として(見知らぬ上手いオジサン)

2018.04.22積雪170cm/圧雪後100cm

2018.04.22積雪170cm/圧雪後100cm
スマホ版最新リフト・ゲレンデ情報はこちらからhttp://www.appi.tv/adsta/sp/

安比ゴンドラ乗り場階段なかほどに温度計。9時時点気温は16度
●第4ハヤブサコース撮影・美しい仕上がり、表面柔らかめ、スキー板のすべりはよろしい。

●ゴンドラリフトからの撮影、真っ白な雪。

●やまばとコースは、一部に規制あり(毎年雪解けのはやい箇所)

●本日の目玉レポート!!第3ハヤブサコースにコブレーン現る(全長1000メートルの中斜面)

コブは4レーン、斜面で2箇所ほど斜度変化があります。全体に滑り易いコブでした。
ボトムにブッシュなく、トップも開きすぎず。モーグル系には物足りないタイト具合。
結局、息があがって2回休憩し完走。

・・気温が高い初夏のスキー日和。ペアリフト乗車がなんとも心地よい。
中腹から山麓にかけては、減速する雪。そして雪汚れもありさらに減速効果。
(滑走面手入れをしないと、黒々と汚れてます)

次回は4/29-30の予定。

2018.04.08積雪220cm/圧雪後120cm/時々小雪

2018.04.08積雪220cm/圧雪後120cm
全山オープン中。

スマホ版最新リフト・ゲレンデ情報はこちらからhttp://www.appi.tv/adsta/sp/

山頂付近、風の影響で第4ぺラリフト停止。小雪がまってます。
●第4リフト区間ハヤブサコースは、全面硬いバーン。下地がカリカリしてます。
表面を削られた「粉雪」が覆ってますが、フラットな状態でそこそこ滑り易い。

●先週に比べると”美白な雪”。数日前の寒さでよい降雪がありましたね。
こちらは、ツワモノバーン第4リフト区間オオタカコースコブ
(下から観るだけ、シャーベット質になってから挑戦)

●ホームコブバーンはこちら 第3リフトオオタカ区間。
深さはありますが、タイトではないのでバンク系滑りで完走。

●山麓周りの雪も綺麗。

次回は4/15を予定。
スキー滑走面の汚れも気になりません、ナイスなスキー日和(春スキーの気温ではありませんでした)
▼おまけ(僕ではありません、上手い他人様)

2018.04.01積雪250cm/圧雪後130cm

2018.04.01積雪250cm/圧雪後130cm
セントラルゲレンデオープン中。

スマホ版最新リフト・ゲレンデ情報はこちらからhttp://www.appi.tv/adsta/sp/

安比到着 13時頃/気温+4度 全山ザクザク(水分含み質ではありません)
中斜面のロングターン、僕にはかなりきつい雪質。
●安比ゴンドラ山頂付近・・ゲレンデ脇には黒ずみ雪。いつのまにか雪汚れが進んでます。

●ハヤブサコース第4リフト・第3リフト区間・・積雪はまだまだ十分

●オオタカコース第3リフト区間コブ
ザクザク雪のおかげでとても滑りやすし、カリカリ部分は皆無、ブッシュも皆無。

あいにくの小雨模様、サングラス表面が不快に濡れてきました。僅か3本で本日撤退。
次回は4/8予定。

・・滑走面汚れは、酷くはありません。でも手入れをしたほうが良いことは確かです。