カテゴリー別アーカイブ: 12月

2016.12.14絡む雪

2016.12.14 (水)
気温 -2度 積雪20-30cm 天気 曇りと小雪
明け方の気温が高く雪面は緩み。とてもカランでくる雪。

■本日から 第2リフト運転開始!オープンコースは緑色
couse20161214

■第2リフトに”驚いた” 普通のペアリフトですが、、、
リフト支柱高がとても低い(驚きの低さ)風対策にかなり効果があるだろう。
img_0219

■第2リフト降り場は あたりには人口降雪機設備がありません。
若干 ピロピロ枝などが気になるところ。
img_0224

■コース全長で約2キロオープン。フラットでストレート&緩斜面
基礎練習にはうってつけ。。しかしどんな練習したらいいのかしら?
img_0201

img_0213

■幹線道路は 薄氷ゾーンあり。安全運転で
img_0198

2016.12.11オープン

2016.12.11 オープン
気温 -6度 積雪20-30cm 天気 雪
全体に着雪は「良」であるが、とても「薄い」。

■朝の幹線道路は圧雪、温度計は-4度
img_0181
■オープンエリア(緑)
couse20161211

■しらかばゲレンデ 状態まずまずである(第1リフトA線乗車中)
コース内にラバーコーンが数箇所、きわめて雪が薄い場所においてあるようだ
img_0183

img_0188

img_0191

■緩斜面ということで、直線的なすべりをする方が多い。低速練習は要注意。
画像はゲレンデ脇、自然雪降雪具合の参考に。
img_0195

■安比スキースクールも開校、レッスン中のイントラさん
後ろはセントラルクワッド降り場 と前森山
img_0193

■第3ハヤブサコースと第2オオタカコースでも整備作業が行われていた。
まとまった自然雪が待たれる。
img_0186

今日のメモ
オープンゲレンデは、フラットで起伏も少ないことから自然雪+人口雪でオープンができたようだ。
次回予告
12/14に出動予定。夜にUPします。ご期待ください!

2016.12.10明日はオープン!今日は下見

安比高原は今日も地吹雪。明日の下見にいったきた。

■安比高原までの国道282号線と市道安比線は雪道。
img_0171
・・全面圧雪バーン
img_0172
・・期待通り?北西の風で地吹雪で視界悪し。
img_0175

■駐車場の様子、サラサラの乾燥雪の雪溜り「屋根からの雪は、リフト乗り場へ運搬。」
img_0176

img_0179

■しらかばゲレンデには、ゴムキャタ車。第3ハヤブサコース上には圧雪車が作業中
img_0177

img_0178

2016.12.08あと2日

2016.12.10 安比高原オープン予定。
「「11月下旬雪は”根雪”。12月もそこそこに寒気がやってきてます」」–いつものシーズンとなりそう
なにより頼もしいのは、夜な夜な少しですが降雪があること。。
シーズン中もこんな具合ではないでしょうか、毎日数センチの降雪+週1程度のまとまった雪 =ナイスバーン

12/9昼前には12/10オープン可否を告知するようなので、楽しみ楽しみ

■12/08・・日中でも人工降雪機が水平に水の放射を行っている。
(気温・湿度が高い場合は滞空時間を稼ぐために 約38度程度の傾斜度で放射)
(水平=ほどほど冷えてる&風にながされにくい作業ができる)
ゴムキャタ製の雪上車でも雪ふみ作業!オープン準備に忙しそう
20161207kxhcm1

■12/6・・前日の降雨から一転して 冷えてます。
考えようですが、雨の融雪は痛いけど その後の冷え込みでガッチリと凍りました。下地ができあがりー
20161206kxhcm1

■12/5・・ぬるい朝、天気予報は”雨”
20161205kxhcm1

■12/3・・きれいな新雪・コース整備も行われました。
20161203kxhcm1

■12/2・・積雪あり
20161202kxhcm1

■12/1・・融けてます。。
20161201kxhcm1

11/30・・
20161130kxhcm1

11/29
20161129kxhcm1

2016.12.04安比高原に雪見。

秋田県-秋田八幡平スキー場は12/3よりリフト営業開始。
安比高原営業開始予定は12/10(土)、あと1週間!本日は、下見。
■除雪されていない幹線道路の積雪具合は 約20cm程度の積雪。
img_0155
■セントラルクワッド降り場地点、圧雪車による作業跡が第2リフト降り場まで確認できた。
img_0162
■しらかばゲレンデと安比グランドタワー
img_0164
■第2リフトは建替え、乗り場付近を撮影。
20161204

img_0166
サイズが大きな画像
dscf7073
サイズが大きな画像
dscf7068

リフト乗り場・降り場造りのためにまとまった雪がほしい。火曜日から数日は冷え込みと雪が期待きそうな予報。
さぁ12/10は初すべりです。APPI

2016.01.01安比ゴンドラ運転開始!

安比高原からのアナウンス情報では、明日のゲレンデオープン予定は以下の通りです。

青色=オープン 緑線=運転リフト

couse20160101

本日12/31のゲレンデレポートは昨日と大きな違いはありませんので、割愛(手抜き・・)。
混みのリフト・・第1リフトA線・・待ち時間約10分
IMG_1096

遠方より友きたる・・・
IMG_1091

2015.12.30穏やかに小雪降る安比高原

穏やかな天候、リフト運転3基・オープンゲレンデ緩斜面2コース。
本日のオープンゲレンデは青色ゾーン
couse20151230

▼前回投稿から大きなゲレンデ変化もなく、画像の目新しさはありません。
珍しく、雪がハラハラと舞い落ちる穏やかな天候
IMG_1085
・・安比ゴンドラ駅舎 建設当時はゴンドラエイト が名称であった。8=エイト

▼未オープンゲレンデを撮影、草がパヤパヤと見える(雪が少ない)
IMG_1087

明日の天気予報は曇空、最高気温はマイナス2度で南よりの風(穏やかそうです)
リフト待ち時間も増えてきてます、願うコースオープン!

2015.12.27冷え込みと上質な雪

2015.12.27 積雪40センチ 14時頃の気温は氷点下11度
がっちっり強い冬型襲来!久々の我慢大会。

▼本日のオープンゲレンデは昨日同じ範囲ですが、雪質が上等ですよ。
表面は粉雪のために締まっていませんが、ストレスを感じないスキー操作ができました。
couse1227

▼フード付きセントラルクワッドは待ち時間約5分
IMG_1078
▼風は右から左へ、冬の安比のいつもの風
IMG_1079
▼第1リフトA線からの導線、昨日は通路状態でしたが、ほぼ全面滑走可能な着雪。
IMG_1081
▼第2リフトA線も少しの待ち時間あり
IMG_1082

・・ところによっては、降雪30センチ超えですが
オープンできるゲレンデ造りには2日ほど作業時間がかかるでしょう。
12/29あたりにハヤブサ第3区間と山頂からザイラーロング経由レッドハウス前までが期待できるエリアでしょうか。

2015.12.26降雪祈願

2015.12.26 積雪20センチ 前回からは第2リフトA線追加運転。

▼本日のオープンゲレンデ(青色部分)
couse1226

▼全面 凍ったハードバーン。ツルツルではなく”カリカリ”(ツルツルは、急斜面をエッジで磨きこんだ場合)
カリカリの上にジャガイモ状態の硬い雪塊が転がってます。滑りにくし。。
IMG_1076

▼第1ペアA線から撮影
IMG_1074

▼第2ペアA線降り場からレッドハウスとオオタカコース・・この区間もブッシュなどは気にならず。
IMG_1069

▼自然降雪状態の しらかばゲレンデ。。
縦縞に見える部分は、草刈跡。
IMG_1073

午後から本格的な雪降り天気。明日の状態が楽しみである。

おまけ・・・
10年ほど前のSAJ検定のお話・・
検定種目はテクニカルフリー滑走、その若者は受験者中スピードはダントツ!
あっという間に「ゴール」(ミスがないように思えたのだが・・)
停止した瞬間、ストックで雪面を悔しそうに叩きつけた。自分の演技が不甲斐なかったのか?

知り合いなので、声をかけてみた。
・・若者曰く「全日本選手権DVDでゴールした選手が悔しそうに叩きつける場面があり、やってみたかった」と。
この若者 http://www.appi.co.jp/takumi/takumi_04/index.html に掲載されてます。

2015.12.23初すべり

本日待望のコースオープン、しらかばゲレンデとリフト運転はセントラルクワッド1基。
オープンは青色エリア、全長約1000メートル。
20151223

▼オープンコースコンディション・・
ブッシュ・小石・地形のうねりなど気になる場所はなく、きれいな仕上がり。
雪質もよく、すべりは満足。人工雪バーンも前夜の数センチの降雪でさらっと隠してくれて滑りやすい

▼セントラルクワッド降場、意外と着雪の悪いエリア(強風時にビューんと飛ばされてしまう)
今年は、強い冬型天気がないおかげで飛ばされずにすんでいるかも
IMG_1057

IMG_1059
▼中腹から山麓を撮影・・全幅とはいかないが、いい感じです。
この時期のミドルターンの練習には調度よい傾斜(ボクの場合)
IMG_1061

IMG_1065▼リフト線下は着雪不足、、コース造りのおかげで滑りことができます。感謝感謝
IMG_1064

▼バーン表面は硬くいい感じ、日中の温度があがらないことを祈ります。
IMG_1063