カテゴリー別アーカイブ: 11月

2016.11.01雪とミゾレ | APPI

冷たい雨。の朝。
■通勤途中では、ミゾレ。
img_1349

img_1350
■安比高原ライブ画像、しらかばゲレンデまで真っ白。
20161101kxhcm1

昼に山頂まで確認できた。
2016110102kxhcm1

あと1ケ月すればスキーシーズン突入!
恒例の安全祈願の野湯安比温泉ツアーは今週末に予定(雪だるま作成をふくめ)
そして
・スキーの手入れ・タイヤ交換・ウェア系の準備 などなど

安比高原昨年のオープン具合

今年も11月中のプレオープンはありませんでした。。。
2015/12/5(土)がオープン予定。もう少し。雪を祈りましょう
===昨年のシーズンインの記事をまとめてみた===
▼2014/12/6(土)がオープン、休みの関係で初すべりは12/7
リフト2基全長1700m 安定した天気である。
安比
記事はこちらをクリック2014/12/7

▼2014/12/13 リフト3基 氷点下7度!
安比
記事はこちらをクリック2014/12/13

▼2014/12/16 安比ゴンドラ運転開始 山頂からGOGO
リンクなし

2015.11.01安比→茶臼岳途中棄権→雪だるま

風の冷たさを感じた、、山々の頂には雪が降った様子。
安比高原→茶臼岳ルートに挑戦!
そうだ・・・雪だるまを造ってこよう
▼ハイクして約50分ほど、ブナの葉にうっすらと雪化粧。鳥や小動物の足跡も目に付いた。
IMG_1030
▼まさに 初冬的な倒木の雪
IMG_1031
▼根雪となるのだろう、少しの勾配でもかなりズルズルとすべる。
IMG_1033
▼ここ標高1450メートル、先は断念。軽装とトレッキングシューズでは危険を感じる。
IMG_1034
▼記念の雪だるま 積雪は粉雪でカラダがかたまらずに不恰好、勘弁を
DSC_0032 (1)

プレオープンはいかがでしょうか?

ここ数年の11月中プレオープン具合(一部はオープン後降雪次第)の写真を拾い集めた。
▼2006/12/10 この年からスキー熱中症を発病。遅いオープンそれと遅いスキー馬鹿(45歳)が生まれた年。
20061210

▼2007/11/25 理想的プレオープン、その後オープン日には山頂からオープン
山頂付近はバンバンと冷え切ったバーン
20071125

▼2008/11/23
20081123

▼2009/11/22
APPI20091122-2068

▼2010/12/16 いまだオープンできず、、ここから2013年までプレオープン実施せず
20101216

気になる今年であるが、、、次回週末11/22-24は、今後の天候イマイチなのであきらめ。。。
翌週11月30日に期待しましょ。

山麓積雪20cm<2014.11.16>

ローソンを左折すると、そこは雪道だった。
・・マイカーは夏タイヤ、、シャーベット道を
ゆるゆると安比高原に。

▼安比高原リゾートセンターと奥はホテル安比グランドタワー
除雪の雪+屋根からの雪、積もった姿は冬さながら
IMG_0442

▼ゲレンデ側、ゴムキャタ雪上車が作業中
雪を平均して圧雪するこの作業は、下地造りにとっても重要。
この時点で、表土(小石など)を掘り返してしまうと、いつまでもブッシュとして
雪面に転がってしまう。適度な降雪見極め、慎重に熟練者がオペレーション。
IMG_0443

山麓付近積雪具合
平均積雪20cm、雪面に足を踏み出すと、踝上までの雪ツボに。
雪のした表土部分は冷えておらず非常に歩きにくい。

■秋田八幡平スキー場 2014/11/16 リフト営業を開始したようです。
今週末までのさらなる降雪を期待しましょ
秋田八幡平スキー場サイト

■夏油高原スキー場 2014/11/22 積雪次第でオープン?と情報掲載
夏油高原スキー場サイト

安比高原の理想的オープン

安比高原スキー場 2014-15シーズンは12/6(土)がオープン予定日である。
今年、よき降雪とコース仕上がりとなりますよ・・
希望をこめて過去写真を掲載
2007/12/2オープンの場合・・山頂からのコースがオープン、急斜面部分には草が見え隠れ

▼緑部分がオープン(滑走可能エリア)最長で約3.5キロ
image
▼山頂付近
DSCN27131
▼ザイラーロングコース上部
DSCN27191
▼第3リフトを降りた ハヤブサコース
DSCN27601
▼第3リフトを降りた オオタカコース
DSCN27621

雪・雪・雪=2日連続で冬型<2014.11.15>

▼もう登場!ゴムキャタピラ雪上車がゲレンデに!!
2014/11/15のライブカメラ画像↓
20141115

▼朝の通勤の一コマ 左手は小岩井牧場の牧草地
DSC_0177

明日は、日曜日。安比高原までドライブ&冬タイヤ交換に行く予定。
セントラルクワッド降り場付近までハイクして、雪だるま作成!

雪・雪・雪=冬型<2014.11.14>

今年初?の本格的な冬型、平地も雪となりました。
テンションがあがりますが、、、クルマの冬タイヤへ交換はまだ。

▼通勤途中のカラマツ林、木々の着雪がココロ和ませます。
DSC_0173

▼安比高原 ゲレンデ前画像。。山頂付近は結構積雪があるのではないでしょうか。。
20141114

明日までは、雪予報がでています。。

秋田八幡平スキー場のこと

秋田八幡平スキー場・・本日サイトをチェック、すばらしい情報が掲載されてます。
一部抜粋 サイトはこちら
今年度のスキー場開きは 11月19日(水)に
執り行います。
もちろん、積雪が十分であればそれ以前でも
リフト運行の可能性はあります!

「「雪が確保できれば、リフト運行!するってアナウンスですよ!!」」

参考までに過去の情報を掲載しますね。2012/11/25撮影
▼本格的な雪道
DSC_0101
▼スキーセンターとゲレンデほぼ全景
20121122image2_13535392598
▼メインゲレンデ、多少のブッシュはあるが この時期にでは 神ゲレンデ
DSC_0104
▼リフト下車後の林間コースの雪量は問題なし
DSC_0102

岩手・秋田地域では超豪雪エリア、安比の3倍は降雪があります。。