カテゴリー別アーカイブ: 04月

ランチの紹介・・ウィスランチ

安比高原ペンションビレッジ内「倶楽部ウィスラー」さんのランチを紹介しますね。
たまには、ブーツを脱いでゆっくりと食事っていいかも。

メニュー

4/2のおまかせ弁当はこんな内容です

さらに、うれしい ドリンクサービス!

外観です。

倶楽部ウィスラーさんはここです

2017.04.02朝イチはカリカリコブ

2017.04.02(日)
積雪215㎝ 薄曇り
本日は、8時運転のゴンドラリフト乗車・・・第4オオタカコースへ

▼うっすらと新雪が5-10㎝程度。その下にはカリカリ雪面、もちろんコブも。
急斜面+ピッチが細かい上級者系のコブ=滑れません。。

・・以下は友人からの画像です・・
▼中斜面では、最高のコンディション。引き締まってよい感じのバーン

▼昼近くに気温があがって、コブ面も緩んで人気がでてきたオオタカコース

▼ゴンドラリフトは朝8時から営業。開始1分前には常連が列なしてまってます

・・スパーっと シャシャシャっと・・
この日は、安比高原主催大会「レディース&マスターズスキー大会」の計測係り
カッコーゴールハウスまでの競技コースを2人占めで滑ることができましたよ。
バシッとしまったコースに新雪がフワーをかぶさって、至極の仕上がりでした。
心地よい雪面からの雪舞がなんとも「上達感」を持たせてくれます。

スパーっと シャシャシャっと 贅沢な計測係りのご褒美でした。

次回は4/8-9の予定です。

2016.4.24安比高原→八幡平”茶臼”雪原ハイク

2016.4.24 安比高原から八幡平茶臼岳めざして 春山をハイク。
▼本日の実行程/7.7キロ 所要時間/5時間40分 右上スタート→左下・茶臼岳登山口 マップ紫色線
screenshotshare_20160424_

▼快晴・無風のベストコンディション をオヤジ2人が出発
IMG_0020
▼トドマツ森
IMG_0022
▼青空いっぱいの雪原
IMG_0025
▼後方は西森山と前森山
IMG_0027
▼雑音一切ない 静寂な春山・・・なんと贅沢なこと・・・正面は岩手山
IMG_0030
▼茶臼山荘休憩後 下山開始 滑走跡をトレース
IMG_0034
▼ケツ滑りを無邪気にタノシム
IMG_0038
▼なんと楽チンな下山方法、眼下に集合地点のアスピーテライン「茶臼口」
IMG_0039

2016.04.17安比高原のブナの2次林

2016.4.17 安比高原の様子

早春から初冬期間は、安比周辺の里山をハイキング&トレッキング!
本日、下見をおこなってきた。

▼安比高原ブナの2次林 舗装道路はノーマルタイヤで走行可。森の中は積雪30cm超え。
IMG_0001

IMG_0002

IMG_0005

▼ブナの駅から前森山山頂(ヤマバトコース)を撮影、野芝ひろがる安比高原”中のまきば”。
IMG_0006
▼橋を渡ると散策路、まだまだ雪が残ってます
IMG_0007

安比高原のゴールデンウィーク情報4/29~5/5
・安比ゴンドラ遊覧 9:00-16:00 中学生以上\1600 小学生/800
・安比のGW花火 19:20~
などなど 詳しくは 安比高原HPでチェック http://appi.co.jp

2016.04.09すべり納め

2016.04.09 積雪70cm 4/10で2015-16シーズンは終了。

▼安比ゴンドラと山頂付近ハヤブサコース第4リフト区間
IMG_0002

▼ハヤブサコース第3リフト区間 ゲレンデ中央付近は融雪が進んでいる。
IMG_0005

▼オオタカコース第3リフト区間もコブレーン。状態はよろしくないです。ボトムにブッシュ多数。
IMG_0004

▼安比ゴンドラ乗り場付近
IMG_0001

シーズンは終了しました、ご愛顧ありがとうございます。
また、来期どうぞよろしくお願いいたします。

春夏秋は、安比高原周辺のハイキング情報を中心に月2回程度の更新予定。

2016.04.03コンディション悪化

2016.04.03 積雪110㎝ 天候小雨そして雨

▼山麓は、融雪が進んでいる。。現地にいくとこんなに「薄い雪」に驚いた
KIMG0079

▼まもなく 山麓あたりは、ゲレンデから通路に変わるでしょう。

▼そして 次回4/17日あたりで リフト営業終了でしょうか??

2015.4.29積雪120cm>気温20度

気温・・安比高原、山麓付近は20度超え(自宅では27度!)
夏山でスキーしてる感じです、、

▼ハヤブサコース第3リフト区間は本日でコース閉鎖
コンディションはご覧のとおり
IMG_0879

今後のオープンは
「ハヤブサコース第4リフト区間」「ザイラーロングコース:レッドハウス前」
となります。

▼ザイラーロングコース、山頂付近からレッドハウス前まで
IMG_0857
▼滑走方向の左側林沿いが雪量あります。(林で吹き溜まりの雪)
IMG_0860

IMG_0861

IMG_0866

IMG_0868

▼オオタカコース第4リフト区間・・5/3くらいまでは滑走可と見込む
山頂付近から・・斜面変化までは調子よく(つもり)
IMG_0886
▼ボトム部分はまだまだ硬い。ガリガリと氷を削る音がする箇所もあり
IMG_0887
▼中腹から下、ラインコブで2列、深い箇所が複数あり。このコースも画像中央あたり融雪が目立ってくるとまもなく終了。IMG_0889

IMG_0891
▼初の構図、コブと安比ゴンドラとホテル安比グランド
※運よく?右側にはじき出されたの画像を撮影した
IMG_0892

2015シーズンの更新は本日で終了(=滑り納め)。
ご愛読ありがとうございました。
次回は 2015/12/5 。
・・皆さんも安全第一でスキーを楽しみ・精進しましょ。
・・本日、転倒して肩を強打。最後の1本で無理しちゃいました・・

2015.4.26積雪135cm>コブ特集

穏やか、、でも、、コブトライで心臓はバクバク。
第4ハヤブサに、2つのコブレーン。どちらも中級以上の脚前が必要だ。
▼山頂あたり、中間の斜面変化あたりでまでは雪の緩みがさほどなく雪面はやや硬め。
IMG_0851
▼中間地点斜面から下、映りよりは高低差あり。腰や膝・腿へのストレス大。
IMG_0853
▼もうひとつのレーン、中斜面よりはやや急である。入りからリズムがよくないと全部で遅れ遅れ滑りとなりました。。。
IMG_0854

IMG_0855

▼おまけ
狭まってきた「ハヤブサコース第3リフト区間」
IMG_0845

IMG_0856

次回更新は4/29予定

2015.4.25積雪140cm>融雪

春の、安比高原。
山頂から山麓までのコース具合

▼第4リフト区間・・ハヤブサコース(オオタカは閉鎖しました)
雪量豊富、雪質ほどほどにザクザク。あと1週間は大丈夫だな
IMG_0797
▼ハヤブサ第4から第3区間・・いつもの場所は融雪がはじまっていた。
第3区間リフト線沿いにコブラインあり(練習にはもってこい斜面)
IMG_0799
▼第3区間オオタカコース・・コース分岐と第2リフトおりば上エリアかなり雪少ない。あと数日で閉鎖になりそう。コブは一度トライすればもう沢山の品質。
IMG_0801
▼第2リフト区間、、減速、、減速、、山麓までの移動手段ですべりましょ
IMG_0805
▼しらかばゲレンデ
IMG_0806
▼通路でも、山麓まですべってくることができます。
IMG_0807

▼モグラーコブ群生しました。第4リフト区間
直線的風(斜面変化が数箇所あってシンドイ)コブラインが第4ハヤブサに誕生。
IMG_0803