カテゴリー別アーカイブ: 02月

2017.2.11雪降り>小降り>時々晴れ

2017.02.12 (日)
気温 -3度 積雪210cm 天気 雪降り徐々に回復

今日の降雪は、湿度が高めの雪(乾燥雪ではありません)。ゲレンデ全体に雪だまり。
山頂付近は寒さを感じるが、中間から山ろくにかけては、ウェア内が汗ばむ感もあり。

■朝イチは視界悪し・・写真奥はビスタクワッド乗り場
整備されたバーンに約10センチ程度の新雪!もうすこし乾燥雪なら極上なのです

■昼前に天気は回復・・セントラル第3ペアリフト乗車

■オオタカ第3リフト脇のコブレーン(モデルは友人M氏)
状態、掘れ程度よし・雪面ソフト・部分的に間延び箇所あり・個人的には好きな仕上がりのコブ

■とっても癒される兄妹

・・今日は画像少なめで申し訳ありません。
  次回は2/19予定

2017.02.11優しいAPPI

2017.02.11 (土)
気温 -10度 積雪210cm 天気 晴れ&雲海
2/10にセカンド第3コースが開放、これにより全21コースオープン!
セカンド第3コース=未圧雪コースで昨年は雪不足のためにオープンならず。
その影響で、雑木ボーボーの荒地状態、、伐採作業完了で無事にオープン。

■今シーズン一番のロケーション!無風+適度な冷え込み
ビスタクワッドとセカンドゲレンデと雲海

安比ゴンドラとハヤブサコースと雲海

■セカンドゲレンデ、きれいに仕上がった極上のバーン、表面サァサァーで下地はバシッと決まってます。
(全体にスピードオーバー気味になりやす雪質)

■こちらは、西森のイヌワシコース。コブというよりは深雪が荒らされた雪だまり状態。
雪自体は軽いので、はじかれることなくそれなりに”攻めてる”で自己満足。

西森山山頂付近から、前森山ヤマバトコース撮影

■久々に、、、ザイラー第2コースA(上級者限定、未圧雪コース)俗名2皿(ニサラ)
全体に、やわらかい雪でコブは浅め。足腰に優しい状態。コブ攻め期待では物足りない感はありました。

おまけ
しらかばゲレンデには、常設ポールゾーン

オオタカコース第3リフト区間のコブレーン、、発育中

・・今日は、がんばりました。9-12時頃まで滑る。(いつもの9-11時程度)それだけ状態が抜群によかったわけで。
だからといって、巧くなってわけでもないです。。。
もちょっと技術向上シンを高めないといけませんね。明日はSAJ1級も検定があるようなので見学してモチベーションをUP!

2016.02.28新雪、、、

2016.2.28・・積雪130cm 今季一番に降雪となった。
穏やかな日曜日、フカフカ新雪。

▼安比ゴンドラ とハヤブサコース
IMG_1244

▼オオタカコース 第3リフト区間
IMG_1246
▼オオタカコース 第2リフト区間
IMG_1248

・・・ゲレンデと雪のコンディション
雪質全体に、まだまだ緩みは感じられず!

この時期の、多めの降雪。やっかいな状態になりやすい。
新雪を圧雪車で整備しても、寒くないために”締まったバーン”にはなりにくい。
滑走するほどに、フカフカがブカブカ雪となり、、、
中斜面でのミドル・ロングターンには神経と体のバランスをとるために筋力を使います。

急斜面はどのみち ショートターンでしか対応できないのであまり苦になりませんが。
大好きなオオタカ第3リフト区間も、楽しめません。

でも、春スキーを考えればありがたい雪ですね。

2016.02.22前日湿雪→本日粉雪

2016.2.21-22の2日間 スキー国体のお手伝い。
ゴール付近が持ち場、その付近のゲレンデと雪質具合をざっくりとレポート。
▼2.21撮影 安比高原ハヤブサコースが大回転競技会場。開始前ほんの30分ほど 青空が広がる
KIMG0058

2/21(日)・・自宅付近 結構な降雨。スキー場は 朝から湿雪。その後冷え込み、
    徐々に風雪が強くなる。
    午後に第4リフト停止、安比ゴンドラ超減速運転。
    視界不良の雪とコンディション悪化傾向。

2/22(月)・・乾燥雪の降雪が10㎝程度あり。上手い具合に湿雪は覆い被され上々な。
    しかし、粉雪と前日の湿雪がまだなじんでおらず
    新雪のしたに雪面表面がカリっとしたバーン。

    数日間冷え込みと圧雪車でのメンテナンス(表面撹拌の作業)で
    いいかんじに仕上がってくるだろうが。。。
    暖かくなった場合は、少しやっかいなバーンになるのではないか?

    中斜面のロングターンで、テロテロと足元を持っていかれる感じ。。
    繊細な足裏感覚で、すべりましょう

    

2016.02.17雪降る!

2016.02.17 積雪105cm 結構な雪降り→小雪→ときどき晴れ
2/6-7(土日)2日間の風と降雨の影響により、月曜日から山頂付近はコンディション悪化によりクローズ。
悪影響の現象例
・背丈がある草やススキ・細い木を圧雪車が踏む。積雪の重みで倒れるがこの雨・風により融雪が進み、雪の加重がなくなってブッシュが立ち上がってしまう。
・雨よりは、風からのダメージが大きい、着雪不良箇所(降雪の少ない地点)はすぐに地肌がのぞいてしまった。

▼本日の滑走エリアはこちら
couse20160217

▼9時頃、第2リフト乗車、、大雪か!と期待が高まる雪の降りかた
IMG_1234
▼あーぁー、治まってきた雪
IMG_1235
▼時々、太陽が現れる
IMG_1239
▼山頂付近は雪模様だけど、、これでは大雪とはなりませんね。
IMG_1240

ゲレンデ状態
週明けの冷え込みにより、数日前まではカリカリしたゾーンが目立ったらしい。
本日は、10センチ超えの積雪によりとても改善。

ザイラー系は、利用者が多いため雪がさばけて カリカリバーンを頻繁に足裏に感じる具合。
カッコーorキツツキコースは、感じることは少なく「なんとなく新雪」を楽しむことができた。(スキー専用コースで利用者が少ないことも要因でしょう)

雪質は、まだまだ冬仕様(推測 ゲレンデ中腹氷点下-5度以下)
相変わらず、雪ダマをつくることができない ナイスな雪質。

●●おまけ●●
オガサカスキー2016-2017 パンフレット到着。
期待が高まる unityシリーズのデザイン変更(2年に1度変更)
オガサカユニティ2017
なんか、、、がっかり。。ロゴに新たな模様が重なってます。。
できれば UNITYロゴだけを バーンとしてほしかった。
((OGASAKAロゴもはずすくらいシンプルに))

2016.02.11上質コンディション

2016.2.11積雪110㎝(昨年同時期に比べ約6割の積雪)

日差しは、真冬から冬、、なんとなく春の足音を感じる。
けども
風はまだまだ冷たい、結局”曇り+風”=まだまだ冬!全山雪質の緩みなし。

昨日はこんな具合の来場者、20数年前(バブル期)だと2/11は大混雑DAY 待ち時間40分でしたね。
▼安比ゴンドラ山麓駅・・ゴンドラ待ちはゼロ分
IMG_1232

▼ゲレンデ空いてます・ザイラーロングコース
IMG_1228
▼セキレイコース
IMG_1229

IMG_1230
▼ザイラーロングから前森山山頂。
IMG_1231

▼ちょい、、
スキー場関係者でしょう、オオタカコース真ん中を占領(しているようで)気になった。
すこし気遣って、サイドによりましょうよ。
IMG_1226

2016.02.07穏やかな日曜

安比高原積雪110cm 朝9時の山頂気温-8度
いつもの冷え込み、乾燥雪で約5~10cmの降雪

▼閉鎖はコース赤色部分(着雪不良のため)
couse20160207
※ちなみ情報 Tバーリフトは降雪待ち、いまだ滑走面の積雪不足。
パトロール談「身長160cm台は3箇所ほど吊り上りますよ」

▼今年初の 西森山の霧氷・・・西森第2リフト乗車
IMG_1215

▼西森のイヌワシコース、あまり楽しめないバーンであった。
ゴツゴツと硬くなった不整地コブ、表面をさらっと新雪が覆ってます。どこ滑ってもバラバラとフォームを崩されました。
IMG_1217

▼キツツキとカッコー。。貸し切りに近い。。
ハードに整備された表面にちょい煩わしい新雪。油断すると片足もってかれます
・微妙な片斜面のキツツキコース
IMG_1220
・文句なしのカッコー
IMG_1221

▼ザイラーゴンドラ路線下、妙に青い青空
IMG_1222

▼安比ゴンドラ路線下とハヤブサコース全景
IMG_1224

IMG_1225

全山、雪の緩みなし。コンディションは良好だ。
しっかりと積雪を待って、コースオープンしたことで例年同様のクオリティの仕上がりだ。

4月中旬までは、融雪によるクローズは心配ないだろうが・・・・GWまでは?

2016.02.01

2016.01.31・・安比高原、積雪95cm
本日のオープンコースはこちら
couse20160131

お詫び・・本日はスキーお休みいたしました・・
来週は完全復活!いたします!

2/2より西森山が開放のアナウンスが安比サイトでありましたね。祝全山オープン

西森山の過去画像を数点掲載します、雪深さが前森山とは別格。
DSCN32341

DSCN32611

DSCN32621

DSCN32671

2015.2.28<積雪220cm>復活!

数日前まで、バーンコンディションはカリカリの模様であったが
木金曜日の風雪により、非常に改善された。

フカフカ雪を一晩整備しただけなので、午後は荒れてしまったがそれもまたよい練習である。

▼ヤマバトコース中間地点・・本日久々の青空
表面には優しい雪が敷き詰められています。
IMG_0690
▼ハヤブサコース第3リフト降り場にて、スクールイントラと上達中ジュニア
IMG_0692
▼オオタカコース第T-リフト区間にて、こちらも上達中
IMG_0688
▼午後に荒れてきた、ハヤブサコース
IMG_0695

IMG_0696

▼本日のランチ 安比ペンション「ウィスラー」にて 600円(コーヒー付き)
IMG_0694
ランチ情報はこちら http://blog.goo.ne.jp/whistlunch
ペンション情報はこちら http://whistler.appi-resort.com/

・・どうしても、雪は緩くなってきました。けど南斜面以外のゲレンデはまだまだよい具合ですね。これからは、セカンドやザイラーゲレンデは控えて雪質優先でセントラルゲレンデで精進します。((ありがたい1ポイントご指導に感謝))

スキーブーツ を注文した!▼2016モデル▼ ワクワク
salomon

2015.2.22<積雪220cm>Goooood

薄曇り、風は弱く、気温はすこーしだけ寒い。
本日のコースコンディションは”今シーズンで1番”かも

ゲレンデ表面・・ほどよく硬く、それでいて足・腰・ココロにとても優しい。
(上手くなり過ぎた自分に陶酔)カリカリ・ザクザクは本日滑走範囲には見当たらず。

▼安比ゴンドラとハヤブサ第4リフト区間。。
IMG_0676

▼オオタカ第4リフト区間、着雪良好(コース幅半分です)
IMG_0680

▼山頂付近のヤマバトコース、かなり混雑してます
IMG_0679

▼正月並みに混雑?していました。
IMG_0682

▼ハヤブサ第3リフト区間では、SAJバッジテスト開催中(2級)
IMG_0681

綺麗に整備され、とても滑りやすい本日のバーン。
コブゾーンには1回進入、、全体に硬めでした。
▼オオタカコースのコブレーン
IMG_0677