カテゴリー別アーカイブ: 01月

2017.01.08無風で快晴。

2017.01.08 (日)
気温 -7度 積雪60cm 天気 晴れ

オープンコース拡大
couse20170108

■青空が広がる、、穏やかな日曜。セントラルクワッド乗り場から撮影
img_0267

■セントラルクワッド、セントラル第2リフトを乗り継ぎ、セントラル第5リフトへ。
ここはオオタカコース、見えるリフトが第5リフト
img_0268

■カッコーコースへ、急斜面エリアはガリガリとピロピロ草でよろしいとは言えない。
幸いに凍土・石・致命的なブッシュはみあたらず
img_0270

■カッコーからハヤブサコースへ移動、セントラル第3リフトは混雑の気配
img_0277

■ハヤブサコース、着雪具合は良。
点在して氷の塊あり。コースに切れ込みをいれ、水を注入して凍らせる。その部分からの塊がコロコロと表面に浮いているのだろう。中斜面+コロコロで太ももに負担あり。
img_0275

img_0278
・・・12/28前後からまとまった降雪はなし。コースエリア拡大は人的作業の賜物でしょう
もうすこし雪が降れば、山頂からのヤマバトコースもオープンできるかも?

次回は1/9 ザイラーロングコースから滑ってきます。

2017.01.03パサパサ新雪が数センチ

2017.01.03 (火)
気温 -2度 積雪60cm 天気 晴れうす曇
■オープンゲレンデに変化なし
couse20170101

■安比ゴンドラの車窓から 久々の風景。
img_0258

■ザイラーロングコース具合、思ったよりは着雪良好。ボサボサ雪で滑りにくい。
img_0260

img_0261
■セキレイコース、画面真ん中は安比グランド本館とタワー
img_0262

■お勧めはオオタカコース、状態よし!
img_0266

2017.01.01穏やかな元旦。

2017.01.01 (日)
気温 -5度 積雪55cm 天気 晴れ

前日から、安比ゴンドラ運転開始。オープンコースは緑色
couse20170101

■セントラル第3リフトからオオタカコースへ、全体に表面ゴツゴツ感を感じるがよく締まってます。
高速になりやすい雪、油断大敵。
img_0255

■本日初乗車は、セントラル第5リフト。オオタカとカッコーコースをすべりには最高のリフト
久々のカッコーコース、上部エリアは雪不足でブッシュが気になる。
img_0256
■カッコー中間から下はよい仕上がり
img_0257

2014.01.24ベストな天候

2016.01.24・・穏やかな安比高原。。積雪85cm

▼山頂からの迂回コース(ヤマバトコース)は万全の状態。
正面は西森山、コース整備痕が確認できた、まもなく開放の予感
IMG_1205
ヤマバトコース中間地点、先週の幅規制はすべて解除され全幅問題なし
IMG_1206

上質な雪質「オオタカコース」。利用者少ないらしく、昼すぎても全く荒れはなし。
IMG_1208

2016.01.23ほぼコース開放

2016.01.23 積雪80cm(前年比較で約半分)
メインゲレンデのひとつ「セカンド」がオープン。広々そして中斜面が中心のナイスなゲレンデ。
▼本日のオープンコース・・あと西森山系と未圧雪ゾーン。
couse20160123

▼セカンドゲレンデ方面・・着雪、整備全く問題なしです。
IMG_1190

IMG_1191

IMG_1192

IMG_1194

山頂からハヤブサコース開放
IMG_1196

IMG_1198
ハヤブサ一部にコース規制あり
IMG_1201

全体的に、コンディションは良好
雪面、ほどほど締まっます。なにより驚きは荒れがないこと、、来場者が少ないので荒れません

今晩から天気が崩れそうですね

2016.01.17ヤマバトコース開放

安比高原のメインコースの1つである「山頂からの5.5キロヤマバトコース」が前日1/16からオープン!
9:30時点で山頂は氷点下10度、北西風やや強くゴンドラ減速気味運転。
安比らしい気候になってます。雪質はもちろん超乾燥雪!

▼本日のオープンコース青色 ヤマバト&カッコーが前回からコース拡大
couse20160117

▼▼ヤマバトコース状況・・山頂から中腹あたりはガチガチの表面。
雪具合で気になる箇所は、山頂の出足エリア。移動した雪に枝や笹の葉が混じって、見た目のでこの先大丈夫?とやや不安。
▼山頂付近
IMG_1171
▼山頂少し先からは、例年と同じような状態。
IMG_1172

▼着雪不良箇所の通称「西2のがっこん/西森第2リフトの斜面ががっこんと変わったあたり」コース整備作業のおかげで具合ヨロシイです。例年よりはカリカリ度が低い。
IMG_1173
▼途中緩斜面で幅が狭い箇所あり・・・それでも十分ターンできますよ。
IMG_1176

▼カッコーコースを滑ってみた。全く懸念なし!さすが人気バーンである。
IMG_1178
▼びしびしと締まってます、ここに新雪がもっさり積もりそして圧雪して。。そのバーンをアサイチで楽しみたいです~ね。
IMG_1180

▼ホームコースのオオタカコース 今日のコンディションも上々です。
IMG_1182
▼ただ今雪待ちのオオタカコース第4リフト区間(春先のコブメッカバーン)
IMG_1183

▼ホテル安比グランド内安比高原自然学校を覗いてみた。
IMG_1185

IMG_1188

2016.01.11、、いつもの1月感

本日の積雪45cm 気温-11度
オープンエリアが着実に増えてます、オープン=青色、運転リフト=緑
couse20160111

本日はオオタカコースで黙々と切磋。
コース全体良であるが、一部分で草がピロピロと顔をだしている箇所あり。
こんな具合、地表が出ているわけではないのですが慎重に通過しましょ。
IMG_1160

良好な画像はこちら▼雪全体が、とても馴染んできましたね。モサモサ感からしっとりと締まった感じです(いつもどおりの感触)
IMG_1154

IMG_1158

IMG_1159

まもなくオープン?とはいかないかも?ハヤブサコース全体に雪うすそう&風雪による雪だまりもほとんどなし
IMG_1152

▼オオタカ第4区間は、圧雪車で踏むことで笹を倒しこむ。降雪で覆い隠されればコースオープン
IMG_1153

・・おまけ・・
今日は知人とたくさん遭遇。▼安比高原自然学校のさいとうぶんめいさん▼
IMG_1156

2016.01.10もっと雪、、、

2016.01.10 積雪45センチ 気温-8度
オープンコースはこちら 青色=コース 緑色=運転リフト
couse20160110

▼レア&貴重なショット!安比ゴンドラ運転中+圧雪車稼動中=奇跡の1枚
IMG_1138

▼ゲレンデコンディションは、良です。。。
ザイラーロングコース上部は”ゲキ混み”よって削られゾーンには笹の葉が見えます
石ころ、凍土は気になりません。
IMG_1140

IMG_1141

▼オオタカコースは良い感じですよ。時折視界不良となる降雪
IMG_1147

・・未解放ゲレンデに、パトロール隊が石油ポリ缶を運ぶ姿?
着雪不良箇所に、水をまくために運搬しています。
ジャバジャバと水をまくわけではなく、雪面に切れ込み(チェーンソー等)をいれてそこに吸い込ませる。そうすることで奥深く(雪の厚み分)凍って長持ちバーンができあがります。

第3ハヤブサ、第3オオタカ中間から下あたりでこの作業を行なってましたからそろそろ開放するのでは??

2016.01.09コンディション良好

2016.01.09 積雪45センチ 気温-8度

雪、晴れ、小雪、時々地吹雪といつもの気象具合の安比高原。暖冬気配もボチボチと薄れてきた感がある。
・・待望の「MYホームコース”オオタカコース”」が本日よりオープン。
▼オープンコースは青、運転リフト緑(前日からザイラークワッド運転開始)
couse20160109

▼ザイラークワッド運転開始によりザイラーロングコース開放。
コース全体、上部からクワッド乗り場まで着雪状態良好、年始にはカリカリバーンが気になったがとても改善されていた。
整備後の粉雪新雪10cm程度がなんとも心地よい。
IMG_1128 IMG_1129

▼オオタカコース第3リフト区間、、遂にオープン!
ばっちと硬いバーンを粉雪が覆ってます、安比らしい仕上がり。大満足
・・写りこみのお方、抜群にお上手・・虜になりました・・
IMG_1131

・・伝えたいこと・・
まだまだコースは限られていますが、オープンしているエリアはコンディションは良、安心して滑走することができます。
>>開放しました、悪かろう<<そんなことはありませんので”安心してください”

2016.01.04雪予報です。

本日の天気予報は、午後から雪。積もりすぎるほどに降って欲しい!
今日は午後から安比高原へ。
▼本日のオープンコース
couse20160104

▼山頂付近の天気
風弱く、雪そしてガスってます。薄暗くバーン起伏もわかり難し。
IMG_1115

IMG_1116
↑こんな写りなので撮影は中止。
急斜面は、前日に比べ・・削られブッシュがでてます。
特にザイラーロング出だしの部分は気になる。

コンディションよさそうな部分は、
硬め硬め+表面にバサバサ雪=引っかかり滑りにくい状態。
・・おまけに視界不良で疲労が倍増します。

ドサドサと積雪が増えることを期待して、
明日(正月休み最終日)を楽しみにします。

&&滑走面の手入れをしたが、黒ずみ汚れが目立?この時期に黄砂??